気付かない内に陥っている育児ノイローゼ!虐待に発展しないための方法は? | 雲散霧消.com

気付かない内に陥っている育児ノイローゼ!虐待に発展しないための方法は?


6%e3%83%bb%e6%b0%97%e4%bb%98%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84%e5%86%85%e3%81%ab%e9%99%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e8%82%b2%e5%85%90%e3%83%8e%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bc-%e3%82%b5%e3%83%a0

『育児ノイローゼ!』

それは、出産・子育ての期間中において、
お母さんの精神状態が情緒不安定になり、
「うつ状態」「睡眠障害」などを起こす事
を言います。

ホルモンバランスの崩れや、子育てに対する
自信喪失などが関与して起こる病なのですが・・・

SponsordLink




しかも、一生懸命頑張っている間に自身も
気付かない内に陥っている人が多いそうです。


こういった事が原因で、近年急激に増えている

『虐待』

へ発展しないためには、どのような対策・方法
をとれば良いのでしょう。


そもそも育児ノイローゼの原因は何が多い?


育児ノイローゼになるお母さんが、年々増え続て
います。


何か良い解決の糸口はあるのでしょうか。



それ以前の問題として、

「なぜ育児ノイローゼになってしまうのか?」

原因を究明しなければなりません。



お父さんも参加して一緒に考えてみましょう。



もし妻が育児ノイローゼになってしまったら・・・


家庭がドンドン暗くなってしまいますよ。



まず育児ノイローゼは、女性の体質に生理学的
な原因があり、更に育児をする環境やお母さん
自身の性格などが関与していると言います。



まずお母さんが、

「どうして育児ノイローゼになってしまったのか?」

原因を把握して、対処について考えていきましょう。



一つの原因は、ホルモンバランスと自律神経の
乱れ
です。





SponsordLink







出産したお母さんの体は、それ以前の体と大きく
違い、ホルモンバランスの状態もかなり狂っています。



それは、妊娠を助けていた女性ホルモンの量に
変化が起こり、再び妊娠以前の体に戻ろうとして
いるのです。



そのような状態下、お母さんは何でも悲観的に
受け止めるようになるとも言います。



『マタニティブルー』というのは、このような症状に
おいて、プラスして赤ちゃんの世話など慣れない
負担が重なり

「脱毛」

「肌荒れ」

「生理不順」


が起こったりすることも含めて言うそうです。



お母さんは赤ちゃんが誕生して育児のために、
赤ちゃんと密室で一日じゅう過ごすことも決して
珍しくはありません。


6%e3%83%bb%e6%b0%97%e4%bb%98%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84%e5%86%85%e3%81%ab%e9%99%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e8%82%b2%e5%85%90%e3%83%8e%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bc1


実家を離れたことによって、お母さんのお母さん
を頼ることもできず、孤独な思いにはまってしまう
ケースも多々あります。


そして最悪のパターンとして、

「赤ちゃんを虐待する・・・」

お母さんが増えているのです。


万が一、虐待に発展した時、子供に与える影響は?


育児ノイローゼを、赤ちゃんに対しての虐待を含めて
いう場合もあります。



赤ちゃんは言葉が通じないから、思うように動いて
くれないことも大きなストレスとなります。





SponsordLink







当然ですが、赤ちゃんはところ構わず泣き叫んだり、
急にお漏らしもしますよね。


6%e3%83%bb%e6%b0%97%e4%bb%98%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84%e5%86%85%e3%81%ab%e9%99%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e8%82%b2%e5%85%90%e3%83%8e%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bc2


慣れていないお母さんは、こういう事にイライラが
募ってしまうです。



お母さんは、

「赤ちゃんさへいなくなったら……」

と。。。


残念ながら、こんな感情を抱き始める人が増えて
いるそうなのです。


でもこれは、ホントに最悪のパターンですよ。


育児ノイローゼにならないための方法とは?


やはり、お母さんの抱えるストレスを手っ取り早い
方法で解消することです。


そのために、相談できる人や手伝ってくれる人を
見付けることはとても大事なことですね。



唯一考えることができる、

「相談できる人」

「手伝ってくれる人」


とは。。。


そう、お父さんのことです!


%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%a1%e3%83%b3-%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88


そして、必要以上に赤ちゃんに関わりすぎないと
いうことも大事なポイントです




泣いている時、かわいそうだと思う気持ちは痛い程
分かります。


6%e3%83%bb%e6%b0%97%e4%bb%98%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84%e5%86%85%e3%81%ab%e9%99%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e8%82%b2%e5%85%90%e3%83%8e%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%bc3


自分のお腹の中で育て、痛めながらも産んだ子供
ですからね。


ただ、少し放っておいても大丈夫な時もあります。



時間が経てば泣き疲れて眠ってくれたりだとか。


その辺を上手くこなしながら赤ちゃんと接したり、
旦那さんや友達、双方の親が健在でしたら一人
で抱え込まず助けを求めても全然悪くありません。



ノイローゼになったり、虐待へ発展してしまう事を
考えれば答えは簡単ですね。


欲しくても授かれない人が多くいます


どうか我が子を、元気で明るい環境で健やかに
育てて欲しいと願っています











  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 家庭・育児, 精神的病・ノイローゼ » 気付かない内に陥っている育児ノイローゼ!虐待に発展しないための方法は?