子供が小児喘息と診断された!その症状や原因、対処法はどうしたら良い? | 雲散霧消.com

子供が小児喘息と診断された!その症状や原因、対処法はどうしたら良い?


2%e3%83%bb%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%8c%e5%b0%8f%e5%85%90%e5%96%98%e6%81%af%e3%81%a8%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f-%e3%82%b5%e3%83%a0

子供さんが、『小児喘息』というケースが
最近とても増えています。

お母さんも、子供さんがそのような症状に
かかれば、かなり心配しますよね。

SponsordLink




この病気は、大人でもかかる人が多いのですが、
一体どのような事が原因なんでしょう?


また、良い対処法など含めご紹介しますね。


小児喘息とはどのようなものなのか?


子供さんが咳をしていたら、つい

「風邪かな……」

と思ってしまうかもしれません。



しかし、ゼーゼーしてきて子供さんは胸も苦しそうにし、
風邪とは違うかなと次第に分かってきます。


2%e3%83%bb%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%8c%e5%b0%8f%e5%85%90%e5%96%98%e6%81%af%e3%81%a8%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f1


このような症状こそが小児喘息なのです。



それは、発作的に喘鳴(ぜんめい)を伴って呼吸困難
を繰り返してしまう疾患のことです。



両親からの遺伝や体質を引き継ぐ個体因子『アレルゲン』
受動喫煙など、環境因子がからみあって症状が起こる
ようです。



また、痰(たん)がドンドン増える事で呼吸が苦しくなり
はじめ、やがて「ヒューヒュー」「ゼーゼー」といった
喘鳴音が聞こえてくるようになります。



一方既に咳喘息という場合では、先程のような音が
はっきりせず咳だけが起こり、大人の人たちに多く
見受けられる症状と言われています。


小児喘息の原因について考える!?


小児喘息は、家族で喘息持ちの人がいると高い確率で
なると言われています。



アトピー性皮膚炎を合併する子供も、喘息の発生頻度
が高くなることが分かっています。



アレルゲンに触れることで、小児喘息が発症することに
なります。





SponsordLink







・ダニ

・ホコリ

・カビ

・動物



そして、花粉や昆虫などがアレルゲンとして考えること
ができます。


小児喘息の症状


「ヒューヒュー」「ゼーゼー」という音が聞こえ、咳が出や
すくなったり、呼吸困難を繰り返すのが小児喘息の特徴
です。




小発作の場合では、呼吸困難はそれ程ひどい症状では
ありませんので、食べたり眠ったりも普通に行うことが
出来ます。



中発作の場合「ヒューヒュー」「ゼーゼー」という音が
はっきり聞こえる段階です。


2%e3%83%bb%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%8c%e5%b0%8f%e5%85%90%e5%96%98%e6%81%af%e3%81%a8%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f2


寝ている最中に、突然子供さんが目を覚ますことがあり
ます。


食欲がなくなってしまう子供さんもいます。


大発作では、呼吸困難が激しくなり日常生活を過ごす事
ができません。



前かがみになって息をする傾向があります。





SponsordLink







小児喘息はどのような方法で治療すれば良いか?


小児喘息で、医師は症状をやわらげる治療を行っていく
ことになります。



喘息の原因となるものをなくしたりなど、環境整備を整え
ることも大事であり。。。


なお且つ医師は、薬(抗炎症作用のある内服・吸入)
方法を取っていきます。



小児喘息は、気管支の抗炎症作用を有する抗炎症薬
重要です。


2%e3%83%bb%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%8c%e5%b0%8f%e5%85%90%e5%96%98%e6%81%af%e3%81%a8%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f3


ただ、症状はすぐに治るというのではなく長期治療が必要
になってきますし、幼児が使いやすいような飲み薬(粉)
吸入薬が主に使われることもあります。



ロイコトリエン受容体拮抗薬(オノン・キプレス・シングレア)』
など、抗アレルギー剤はアレルギー症状を抑え発作を予防
します。



6歳未満ではネブライザー(吸入ステロイド薬)』を購入し、
1日1~2回使用します(パルミコート)



『メプチン・テオドール』なども使用します。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般 » 子供が小児喘息と診断された!その症状や原因、対処法はどうしたら良い?