パワハラ上司のために毎日イライラ!何も言えなくする方法とは? | 雲散霧消.com

パワハラ上司のために毎日イライラ!何も言えなくする方法とは?


パワハラ上司 サムネイル

少しでも気に食わない事がある度に、
直ぐ感情的になり怒鳴り出すパワハラ上司

このような上司に苦しみながら、部下として
働いている方は非常に多いでしょう。

部下でなくても、近くにいるだけで気分が
悪くなってしまいますよね。

SponsordLink



でも、上司だからと言って我慢ばかりして
いると、あなた自身の神経や身体そのものが
壊れる恐れが十分にあります。

今回は、そんなパワハラ上司に対しての対処法!

黙らせる、何も言えなくする方法などをご紹介
したいと思います。


パワハラ上司には、どんなタイプが多い!?



パワハラと一言で言っても、いくつかのタイプに
分かれます。




それでは順番に見てみましょう!




1・「自己中心的タイプ」


こう言うタイプの上司は、如何にも俺が一番偉い
思い込んでいます。




部下に怒鳴るのはもちろん、無理難題を押し付けて
ミスをすればまた怒鳴る。




一緒に仕事をしていても、気分が滅入ってしまい
ますよね。



パワハラ上司 偉そう イラスト



ただ、このタイプは不器用な方も多く、もしあなたの
事を本当に思って怒っているのなら、感謝すべき点も
あるかも知れません。




その場合は、日常あなたに対しての言動を分析して
みてはいかがでしょう?



考える イラスト



しかし、その思いが行き過ぎたりただの悪意の塊
パワハラになっているのなら気を付けて下さい。




これも日頃言われたりされた事をメモなどに書いて、
いざと言う時に証拠として大事に保管しておきましょう。




2・「過干渉タイプ」


このタイプは、非常に神経が細かいのが特徴です。




言い替えれば自身のないタイプ。。。



仕事に細かい上司 イラスト



何事にも、一から十まで指示したり説い詰めてきたり、



「何で、そんなことまで・・・」



と思うような事は日常茶飯事。




その上、怒鳴ったりするタイプでしたらホント最悪!




ただし、こちらのタイプも悪意がないのでしたら、


「この人は本当に細かくて、こういうタイプなんだ!?」



と思うしかありません。




あまりイライラするようなら、聞き流すよう努力
してみる事をおススメします。




付き合いが長ければ、受け流し方も自然と身に
付いてくるかもしれませんよ。




3・「無責任タイプ」


管理職の立場を良い事に、殆ど仕事はせず部下に
押し付けるばかりで、自分はフラフラ何処かへ
行ってしまったり、椅子に座っているだけだったり。。。




これだけだと、パワハラではないように思いますが、
この無責任タイプは何か問題が起きた時、部下に責任を
押し付けるケースが多いです。



部下に責任 押し付け イラスト



それもれっきとしたパワハラです!




無責任上司の上に上司がいる場合は、その上司も
ある程度は感づいているはずです。




あまり酷いようなら、上司の上司に相談してみるのも
一つの方法だと思います。


パワハラ上司に共通する点は?



これまでパワハラ上司のタイプについて例を挙げて
みましたが、タイプは違っても共通する点で一番
多いのが・・・?




それは、責任転換だと思います。




私もかれこれ、20年以上サラリーマンとして勤めて
きましたが、そんな上司を嫌と言う程見てきました。





先程の「無責任タイプ」だけじゃなく、どのタイプ
でも。。。




・仕事の成績が上がったり成功すれば自分の手柄と
 思い込む



・自分の部下が実績を上げたり出世すれば自分の
 教育のおかげだと勘違いしている



・ミスが起きたり業績が上がらなければ部下の責任
 にする



・何一つ仕事をしなくても偉そうにしている




これら以外でも、皆さん色んなタイプを見ているで
しょうが、残念ながらこんな管理職が多いのです。




また、「パワハラ」「モラハラ」「セクハラ」
上司に関係なく、自分は凄いと勘違いする人は多い
ですし、管理職になった途端、自分を守る方向へ
変わる人も沢山いますけどね。









管理人がこれまで見てきた数知れない中で、管理職に
なっても己の立場や部下への考え方など、しっかりした
上司に巡り合えたのは、たった2人だけです。





立場が変われば人は変わる。




本当にそうだと実感しますね。


パワハラ上司への対処法!黙らせる?それとも仕返し・・・?



大声で怒鳴ったり、追い詰めてきたりするパワハラ上司。




その上司の存在により、毎日イライラしたり気弱な部下
だったら毎日ビクビクしているのではないでしょうか?




特に、気弱な人ほど目を付けられやすい傾向にあるため、
自分の体が壊れる前に対策を取らなければなりません。




SponsordLink






そこで、下記にいくつか対処法を挙げてみますね。




1・「怒鳴る上司に操られるな!」


先程お話ししたように、特に気弱な人パワハラ上司の
餌食になりやすいので、怒鳴られる度にヘコンでいて
はいつまで経っても苦しむだけです。




難しいかも分かりませんが、勇気を持って


『やめて下さい!』

『いい加減にして下さい!』



と言ってみましょう。



拒否 イラスト



今までと違った姿を見せれば、相手も驚いてしまい
何も言えなくなる可能性が十分にあります。




それでも怒鳴ってくるようなら、どうして怒鳴るのか
その根本を追及してみましょう。




2・「嫌味や皮肉にはオウム返しで対抗!」

未だ、何かと学歴に拘りを持っている人は少なく
ありません。




良くある話に、一流大学を出ている部下に対して


『一流大学を出てるから頭が良いと思っていたら大きな
 間違いだぞ!ビジネスは頭だけじゃなく実践で培って
 こそ成長するんだ!』





チョット、ドラマみたいになってしまいましたが、
学歴に嫌味を言うケースも中々減りません。




そう言われ、気にしない方は良いとしてもイラッ
したなら、



『別にそんな事は思っていません。○○課長は一流大学を
 出ていれば頭が良いとお考えなんですね!?』





上司が悪意を持って言ったセリフにこう返せば、
その上司は自分の吐いた言葉に恥をかいた思いに
なるでしょう。



上司 焦る イラスト




3・「理不尽な事を言われたらハッキリさせる!」

パワハラは何も怒鳴るだけではありません。




『君は仕事も出来ないし、安心して任せられない。
 他の社員か派遣社員にでも頼んだ方がマシだ。』





仮にこんな事を言われたら、



『一体何が言いたんですか!?私に会社を辞めろと言って
 いるのですか?ハッキリ具体的におっしゃって下さい!』




上司にたてつく イラスト



こんな感じで、怒ったら本当は怖いんだと思わせ
るのも良い方法です。




但し、手を出したり脅すなど恐喝まがいな事は
絶対にしてはいけません。




もし被害届なんか提出され前科なんてついたら、
今後の人生が不利になってしまいます。




それだけは気を付けて下さいね。




4・「退職し転職します。とハッキリ言う!」

今まで散々怒鳴られても叱責されても嫌味を言わ
れても、何の反論もせず言うう通に仕事を熟して
きたけど、もう限界!




その上、あなたは仕事が出来る部下であるのでし
たら、突然退職届と共に転職しますと言ってみま
しょう。



辞表 イラスト



でも多分、


『あ~そう!辞めても良いよ。君がいなくても問題
 ないから。』




なんて言いそうですよね。




しかし、散々パワハラを行ってきた上司は、
あなたの仕事のおかげで会社から評価されたり、
王様気分でいられた訳なのに。。。




それを、自分の実力だと勘違いしている事に
気付かず、あなたが会社を辞めた後そのツケ
やってくるのです。




上司は、あなたに大事な仕事の大部分を任せて
いたのに、あなたが辞めた事でこれまで普通に
回っていた仕事が回らなくなり、そこで初めて
あなたの価値に気付きます。



上司 部下の価値 気付く イラスト



上司だけじゃなく、元同僚も同じように気付き
ますが、時すでに遅し・・・




その事に会社も気付けば、その上司は左遷って
事にもなるかもしれませんね。




いかがでしたか?




書いたり言ったりするのは簡単だけど、実際は
とても難しい状況なのも理解しているつもりです。




ですが、そんな上司のために多くの人たちが
精神病など体調を壊しているのは事実です。




どうか負けず、あなたが仕事で成果を挙げて
見返してやって下さいね。




SponsordLink







  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 仕事の悩み・収入他 » パワハラ上司のために毎日イライラ!何も言えなくする方法とは?