捻挫していないのに足首が痛い!原因は何?もしかして怖い病気なの? | 雲散霧消.com

捻挫していないのに足首が痛い!原因は何?もしかして怖い病気なの?


捻挫していないのに足首が痛い サム

足首の痛い症状は、そのまま放置していて
も大丈夫なのでしょうか。

「それは運動不足?」

放置しておけば、そのまま治ってしまう場合
もあるでしょう。

SponsordLink




でも、足首が痛い症状は歩くのも大変です
よね。

そこで今回、捻挫したした訳でもないのに
足首が痛い原因について、ご紹介したいと
思います。


足首の痛い症状


足首が痛いという症状は様々です。


突然痛みだしたり、前側が痛いケースやアキレス腱
が痛いケースだったり、腫れていたりと。。。


もしかしたら放置していても、そのまま治るかもしれ
ません。


しかし、放置しておいて症状が長引くことも十分に
考えられます。


足首の痛みは捻挫かも?


やっぱり多くの人たちは、足首の痛みで「捻挫」
イメージするようです。


捻挫していないのに足首が痛い2


確かに、捻挫が原因というのも考えることができます。


捻挫はスポーツをしている人たちだけがなるので
はなく、日常生活においてもよくあるパターンです。



本人が気付いてないのに、捻挫をしていることも
よくあるようですよ。


疲労骨折かも・・・?


さらに足首の痛みを追求すれば、「疲労骨折」
可能性もあります。


疲労骨折


慢性的に足は酷使し続けると、疲労骨折になり
やすいと言われています。


また、普段から栄養のバランスが欠けている生活
などしていると疲労骨折になりやすいと言われて
いますので、日常生活を意識するようにしましょう。





SponsordLink







外反母趾(がいはんぼし)かも……


次に足首の痛みとして、「外反母趾(がいはんぼし)」
もよくあります。


歩くバランスが崩れ足首に負担がかかっている場合
には、このような症状になりやすいと言われています。


外反母趾


自分が外反母趾ということを知り、かばう歩き方
ついしているから足首に日頃負担をかけてしまって
いることも原因の一つです。


外反母趾と同時に、疲労骨折をしているかもしれ
ません。


後脛骨筋腱機能不全症(こうけいこつきんきのうふぜん)かも?


続いて、

「後脛骨筋腱機能不全症(こうけいこつきんきのうふぜん)」

であるかもしれません。


後脛骨筋腱機能不全症


後脛骨筋腱機能不全症って、あまり聞かない名前
ですよね。


後脛骨筋腱機能不全症は、中高年の女性に多い
症状で足首の内側に痛みが起きたりします






SponsordLink







サイズの合わない靴など履き続けていたりすると、
このような症状になるケースがあると言いますの
で注意しましょう。


足根管症候群(そくこんかんしょうこうぐん)


サイズの合わない靴を履き続けていたら、しびれ
を感じる
という場合。


「足根管症候群(そくこんかんしょうこうぐん)」
いう事もあり得ます。


足根管症候群は、足の裏を圧迫し起こる症状で、
足首やくるぶしにも痛みが出てきたりします。


足根管症候群


足の甲から足首にかけて刺さるよな感じで痛いと
いう場合、「痛風」「高尿酸血症」という可能性も
あります。


これらの症状は、血液中の尿酸量が高いため症状
が起きます。


足首からふくらはぎにかけて、だるい痛みを感じる
場合には、ストレスで血行が悪くなっていることも
想像することができます。


足首が冷えている場合には冷え性というのも考え
ることができますし、肉離れやアキレス腱の痛み
かもしれません。


つまり捻挫というのは、足首の痛みの種類の一つ
に過ぎないのです











  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » 捻挫していないのに足首が痛い!原因は何?もしかして怖い病気なの?