「更年期障害!」その症状ってどうなる?男性と女性では違いはあるの? | 雲散霧消.com

「更年期障害!」その症状ってどうなる?男性と女性では違いはあるの?


「更年期障害!」その症状ってどうなる サム

『更年期障害』って、女性だけがなるもの
と以前は思われていたようですが・・・

最近では男性も女性同様に、更年期障害
になると言われるようになってきました。

SponsordLink




しかし、男性と女性に違いは存在している
ようです。

今回は、その違いや更年期障害の症状など
についてご紹介したいと思います。


男性の更年期障害もある!


男性の『更年期障害』も、事実あると言われています。


男性の場合、40歳あたりより発症するリスクを抱えて
いるようです。


「更年期障害!」その症状ってどうなる1


ですが、人によっては30代で発症するケースもあり、
60歳70歳で更年期障害になるという人たちも
いらっしゃるようです。


男性と女性の更年期障害を比較すれば、女性の方は
「閉経」が関係しているので45歳あたりからという感じ
ではないでしょうか。


でも通常は2~3年、長くても5年以内に症状が治まる
というケースがほとんどです。


ただ男性の更年期障害の場合は、治療をしなければ
何年経過してもなかなか収まらないことが多くあるよう
です。


最悪のケースでは、何十年も更年期障害だったという
人たちもいます。


男性の更年期障害の原因


女性の更年期障害は女性ホルモンの減少によって
起こることになりますが、男性の場合も男性ホルモン
の減少
が理由としてあげることができます。


実際に女性の場合は、閉経という大きなターニング
ポイントが存在している訳ですが、。。。


男性は、閉経というものが存在している訳ではありま
せんし、劇的に男性ホルモンが減る時期があるという
訳でもありません。


「更年期障害!」その症状ってどうなる2


だから、 30歳を超えたあたりから段々と減っていくと
言う経路を辿っていくことになります。


減る度合いは人それぞれであり、30代で更年期障害
になる人たちもいれば、70代で発症する人もいる
という
ことです。





SponsordLink







ただし、全然オレは更年期障害と無関係という人たち
もいます。


女性の人たちは、おおかた更年期障害というものが
どのようなものか理解しているでしょう。


しかし、まだまだ男性の更年期障害は起こる年齢に
もバラツキがあり、共有しあう病気ではないたもめ
余り一般的とは言えません。


周囲の人たちを見て自分がどのように対応していけ
ば良いかということが、男性の方が全然判ってない
のです。


男性の更年期障害の症状


男性の更年期障害の症状は、

「精力減退」

「性欲の低下」

「うつ」

「やる気喪失」

「集中力低下」


などをあげることができます。





SponsordLink







やる気の喪失と周囲の人たちにいえば、

「ヤツはただサボりたがっているだけだ!」

と思われるかもしれませんが・・・


しかし、つらさは自分が一番知っていることです。


異変を感じたりしたら、すぐに医師に相談することが
大事です。


「更年期障害!」その症状ってどうなる3


男性の人たちが、脳梗塞心筋梗塞なることも多く
聞きますが、対応が遅いと尚更脳梗塞や心筋梗塞
のような重い病気のリスクをドンドン高めてしまうこと
になります。


まずは健康的な毎日を送りたい!


日々健康的な生活を送ることで、更年期障害にかか
らない身体にできます。


男性ホルモンのテストステロンを下げる要因の一つ
に肥満があります。


「肥満を解消するにはどのような食事が良いか?」

ということにも、真剣に向きあう必要があります。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般 » 「更年期障害!」その症状ってどうなる?男性と女性では違いはあるの?