目の下のクマって、どうすればなくなるの?原因は何が多い?良い解消法は? | 雲散霧消.com

目の下のクマって、どうすればなくなるの?原因は何が多い?良い解消法は?


目の下のクマって、どうすればなくなるの サム

目の下のクマに悩んでいる人ちが結構多く
いらっしゃるようですが。。。

原因は、ただ単に寝不足なのでしょうか。

どうすればなくなるのかも、気になりますね。

SponsordLink



それにしても、原因には何が多いのでしょう?

また、良い解消法はあるのか?

いろいろなケースを、ご紹介したいと思います。


目の下のクマとは……


そもそも多くの人たちが、寝不足でクマでできるという
思いこみを持っているようです。


目の下のクマと真剣に向きあえば、イコール寝不足と
いうのではないのです。


そのために、何か間違ったケアをしているということは
ないでしょうか。


目の下のクマについてより追求すれば、いろいろ種類
があります。


目の下のクマって、どうすればなくなるの1


まずタイプとして、「青グマ(青クマ)」があります。


青グマ(青クマ)のケースでは、原因は血行が悪くなる
こと
でクマができてしまっているので、目の下を押さえる
血流により色が変化してしまったりします。


更に「黒グマ(黒クマ)」では、皮膚のたるみによって影
ができ、クマになってしまうのです。


黒グマ(黒クマ)の場合は、上を向いた時などたるみを
解消することで目立たなくなる傾向
があります。


そして、「茶グマ(茶クマ)」があります。


茶グマ(茶クマ)は色素沈着であり、触ったり向きを変え
てもなかなか変化してくれないタイプのクマです。


青グマ(青クマ)の解消法について


まずは、「青グマ(青クマ)」について考えてみましょう。


一番ポピュラーなものが、この青グマ(青クマ)です。


目の周りの毛細血管の血流が滞ることでできるクマです。


目の下のクマって、どうすればなくなるの2


寝不足でもクマはできることがあり、そのようなケース
ではこの青クマのケースが多いようです。


「寝不足」

「不規則な生活」

「疲労やストレス」

「体調不良」

「眼精疲労」

「ドライアイ」


などが原因で血行不良が起こって発生します。





SponsordLink







上記に加え、生まれつき皮膚が薄いことなども原因と
言われています。


それらの原因が血行不良に繋がり、起こるのが青クマ
です。


解消の方法は、「血行促進」「コラーゲンを増やす」
ケアなどです。


血行促進マッサージも、より効果を期待できます。


黒グマ(黒クマ)の原因と解消法


「黒グマ(黒クマ)」の場合は、下まぶたの皮膚が弱く
なって、たるんで前に出てきてしまうことで起こります。


目の下のクマって、どうすればなくなるの3


加齢が原因となり、むくみがちの人たちに多い傾向が
あります。


解消法は、「コラーゲン強化」「ツボ押し」が効果的
です。





SponsordLink







週一に1回、「ピーリング」「レチノール配合化粧品」
を使うことで、ある程度良い効果が期待できそうです。


茶グマ(茶クマ)の原因と解消法


色素沈着や角質肥厚などが、「茶グマ(茶クマ)」
原因のようです。


メイクの刺激紫外線のダメージなどの影響を受けて
しまうことも原因と考えられます。


目の下のクマって、どうすればなくなるの4


茶グマ(茶クマ)の解消法は、現在「美白対策」メイン
として行われています。


女性たちは意識して、「UVケア」の徹底などを行うよう
にしましょう。


紫外線を浴びるとメラニンが増えてしまい、色素沈着
に繋がってしまうことになりますよね。


そして、更にそのようなタイプのクマには「ビタミンC」
誘導体など美白成分が入った、「美白化粧品」
を使う
ことなどが有効的方法です。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » 目の下のクマって、どうすればなくなるの?原因は何が多い?良い解消法は?