ドライアイと思われる症状とは?原因は何?食生活で克服できるの? | 雲散霧消.com

ドライアイと思われる症状とは?原因は何?食生活で克服できるの?


ドライアイと思われる症状とは サム

最近では、「ドライアイ」という名前も多くの
人たちが知るようにはなりましたが。。。

しかし、それが何か正しく理解できている
のでしょうか。

SponsordLink



ドライアイの原因や症状

食生活でも克服できるのかなどご紹介しますね。


ドライアイの原因


視覚的に直ぐに判るお肌も、年齢を重ねると共に
水分が不足してカサカサになりやすくなりますよね。


目も同じなのです


涙腺から分泌された涙のほとんどは、まばたきで
眼の表面へ運ばれることになり、表面を潤した後
には目に入った様々なゴミといっしょに涙点から
鼻涙腺へと流れてゆくことになります。


年齢によって分泌される量が減ったとしても出て
ゆく量もその分減り、そのような意味では問題は
それほど起こらないと考えても良いのですが・・・


問題は、バランスの崩れによってドライアイが起き
てしまうことです。


ドライアイと思われる症状とは1


「シューグレン症候群」では自己の免疫が障害を
起こし、自分自身の体を攻撃しはじめる症状が
起こります。


また、それにより

「涙腺(涙を出す所)」

「唾液腺(ツバを作る所)」


を少しずつ破壊してしまいます。


その結果、ドライアイになってしまう人たちが増え
てしまうのです。





SponsordLink







更に、

「慢性関節リウマチ」

「膠原病(こうげんびょう)」

「糖尿病」

「アレルギー性結膜炎」


などによってもドライアイを併発するケースは多い
ようです。


コンタクトレンズが原因かも?


近年は、当たり前にコンタクトレンズをしている人
たちも多く、コンタクトが原因でドライアイの問題を
抱えている人たちも大勢います。


そもそもコンタクトレンズとは目にとって異物であり、
そのような障害が起こったとしても全然不思議では
ありません。


ドライアイと思われる症状とは2


コンタクトレンズを入れることで刺激分泌の涙が
出るため、涙の3層構造が崩れてしまうことになり
ドライアイになるのです。


さらにドライアイは、精神安定剤や目薬の種類に
よってなってしまうリスクもあるようですし。。。


眼を酷使する事でドライアイになってしまう率が、
最近では特に高まっている事実があります。





SponsordLink







OA機器を扱う仕事をしている人たちも注意が必要
ですし、毎日スマートフォンばかりしている人たち
「ドライアイ症候群」の人たちであるかもしれません。


ドライアイを改善するために


ドライアイ改善のために、「ドライアイに良い食事」
向きあうようにしましょう。


さて、ドライアイに効果が期待できる食事について
なのですが・・・


やはり、目に一番期待できるものは「アントシアニン」
です。


「アントシアニン」は、血流改善や毛様体の活性化に
促してくれて、ブルーベリーやカシス、赤たまねぎなど
の食べ物に含まれています。


ドライアイと思われる症状とは3


また「ビタミンA」は、目の細胞や粘膜の新陳代謝
期待することができます。


ニンジン、カボチャ、小松菜、ニラなど沢山食べましょう。


他にも「オメガ3系」です。


「オメガ3系」の油によって涙の質が良くなります


イワシ、サバなどの青魚や、えごま油、栗などに多く
含まれています。


余り偏った食生活をしている人は、これらの食材を
積極的に摂取するように心がけて欲しいと思います。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » ドライアイと思われる症状とは?原因は何?食生活で克服できるの?