盲腸(急性虫垂炎)!初期症状や原因、悪化するとどうなる? | 雲散霧消.com

盲腸(急性虫垂炎)!初期症状や原因、悪化するとどうなる?


盲腸(急性虫垂炎) サム

『虫垂炎(盲腸)』は、みなさんにとって結構
身近な病気です。

しかし、多くの人たちが、虫垂炎(盲腸)が
何なのか正しく理解できてないのではない
でしょうか。

SponsordLink



虫垂炎(盲腸)は身近な病気だからこそ今回、
初期症状や悪化するとどうなるなど、正しい
ことを知っていただきたいのです。


『虫垂炎(盲腸)』って何?


多くの人たちが、ある時突然『虫垂炎(盲腸)』
なったりします。


また、虫垂炎(盲腸)ってストレスでなる人たちが
とても多いとも言われています。


でも虫垂炎は、それ程恐い病気でもなく早いうちに
治療すれば問題はありません。


しかし、ただの腹痛と思ってそのままの状態にして
いる人たちが多いです



もし、そのまま放置していれば重症化して死亡する
ケースもあり、注意しなければならない病気なのです。


虫垂炎は、虫垂(右下腹部にある盲腸から出ている
細い器官)
に炎症が起きている状態です。


盲腸(急性虫垂炎)1


「盲腸」は正式名称ではなく、実際は『急性虫垂炎』
(きゅうせいちゅうすいえん)というのが正しい言い
方なのですが、何で盲腸と言われるのか・・・


昔、盲腸に炎症が起きていたと誤って考えられていた
ためと言われています。





SponsordLink







でも、ほとんど盲腸という言い方が一般的に認識され
るようになって、今更急性虫垂炎と言ってもなかなか
理解してくれない人たちの方が多いかもしれないです
よね。


盲腸の原因


盲腸の原因は、細菌やウイルスが虫垂に感染したり、
虫垂に糞石と呼ばれる便が固まった物や異物が詰ま
ることが原因として考えられます。


他にも暴飲暴食や便秘もあり、更に過労やストレス
も、盲腸の大きな原因と言われています。


現代社会の人たちは、よりストレスを抱えていると
言われていますので、つまり盲腸にも気をつけなけ
ればならないということです。


ストレスを溜め込んでしまうと、身体の自己免疫機能
を低下させてしまい、細菌やウイルスが繁殖しやすい
状況ができ上がってしまうようです。


糞便・異物などで、虫垂の入口を防ぐような状態が
作られることによって、 虫垂の内圧が上昇して血行
が悪くなり、細菌やウイルスが侵入して感染してしま
うと、急性の炎症など起こすことになってしまいます。





SponsordLink







昔の人たちは、盲腸の原因を、スイカやブドウの種
を飲み込むからと言っていたことがあるようですが、
それはほとんど原因ではなく迷信と考えて良いでしょう。


虫垂炎にかかりやすいのは10~19歳が最も多くて、
8割程度を占めると言われています。


『虫垂炎(盲腸)』の初期症状


次は、初期症状についてです。


最初は胃の辺りに、不快感を生じることがあるでしょう。


しかし、このとき盲腸かもと思う人たちは殆どいないで
しょうね。


なかなか難しい問題ですが、あとから初期症状はこれ
だったのか……
と思うケースが多いようです。


盲腸(急性虫垂炎)2


そして多くの場合、下腹部の中心から右側に徐々に
チクチクした痛みが移動
してきます。


しばらく痛みのある部分を押えた後、急に手を離す
と痛みが強くなるのが盲腸の特徴
です。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般 » 盲腸(急性虫垂炎)!初期症状や原因、悪化するとどうなる?