手の指先の痺れが治らない!?これって何か病気?原因は・・・? | 雲散霧消.com

手の指先の痺れが治らない!?これって何か病気?原因は・・・?


手の指先の痺れが治らない サム

時々、手が痺(しび)れることってないで
しょうか。

中でも、手の指先が痺れるというのは
一体どのような原因を考えられるでしょう。

SponsordLink



もしかしたら、そこには放置しておけ
ない重大な病気が潜んでいる可能性も。。。


手の指が痺れる原因は『手根管症候群』かも!?


手の指が痺れる原因・・・


それ『手根管症候群』(しゅこんかんしょうこうぐん)
かもしれません。


「手根管症候群?・・・?」


あまり馴染みのない言葉ですが、どんな病気
なんでしょう。


人間の手首には、指の神経が束になった


手の指先の痺れが治らない1


「手根管」という部分があります。


手根管はトンネルのように狭くなっているのが
特長で、神経が圧迫されやすい性質を持って
いると言われています。


ここの部分で神経が圧迫されてしまうことで、
親指から薬指の内側半分あたりで、痺れや
痛みが起こる
ことがあります。


ただし原因はといえば、まだはっきりと解明
されていない状況で、女性ホルモンが関与
しているのではと言われています。





SponsordLink







治療法としては、手根管への刺激を減らす
ため固定装具を使い手首を固定します。


患部を安静に保つことが重要視されています。


『指神経麻痺』かも?


次に考えることができるのは、『指神経麻痺』
(ししんけいまひ)です。


指神経には、「正中神経」「尺骨(しゃっこつ)
神経」
という2本の神経があり、圧迫するような
動作によって痺れたりすることがあります。


手の指先の痺れが治らない2


例えば、楽器を演奏したりしている人たちが
親指関節部分に楽器が当たった状態のまま
でいたりすることで、それが原因でなることも
あったり。


ドライバーが、いつも親指の付け根あたりに
柄が当たったりすれば、この症状になること
があるので、とても身近な病気としてみなさん
も警戒する必要があります。


『指神経麻痺』は、どこか一点を強く押した時
に痺れが発生する傾向
があります。





SponsordLink







痺れが強くなる部分を探して、そこの部分が
何か日常生活において負担をかけていない
かということを考えてみてください。


そして原因が判れば、できる限りその動作を
しないことによって症状は改善されていくはず
です。


『脳障害』のリスクもある……?


しかし、もっと恐い病気が原因となっている
可能性もありますので、それを用心しなけれ
ばなりません。


まず、『脳梗塞』なのかもしれません。


手の指先の痺れが治らない3-1


『脳梗塞』は、脳内の血管が詰まり脳に血液
がいき渡らなくなることで生じ、血管の詰まった
箇所によって、指先の痺れが生じることがあり
ます。


更に、『一過性脳虚血発作』(いっかせいのう
きょけつほっさ)
の可能性があります。


『一過性脳虚血発作』においても、突然片側
の手足が痺れ
が起こったりすることがあります。


一過性脳虚血発作3-2


また、片目に異常が出ることもあります。


そう言った症状は、数分から長くて30分程度
で治まったりするようです。


続いて、『脳出血』でもそのような症状が起こる
ことがあります。


原因として、

・動脈硬化

・高血圧

・脳腫瘍


など様々あり、早急に脳神経外科の受診を
受けるようにしてください。


最後に、『脳腫瘍』(のうしゅよう)の可能性も。。。


朝早くに、ハードな頭痛と痺れが生じることが
あります。


このケースも、早急に脳神経外科で相談する
ことが大事です。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » 手の指先の痺れが治らない!?これって何か病気?原因は・・・?