急性アルコール中毒って原因は何が多い?症状や正しい対処法は?死亡の危険性はある? | 雲散霧消.com

急性アルコール中毒って原因は何が多い?症状や正しい対処法は?死亡の危険性はある?


急性アルコール中毒って原因は何が多い サム

急性アルコール中毒って、よく聞く名前
ですよね。

しかし多くの人は、自分自身とは無関係
なんて思っているのではないでしょうか。

よく聞く名前の病気だからこそ、皆さんが
日常生活で当たり前になってしまう危機
をはらむ病気
なのです。

SponsordLink



そんな急性アルコール中毒の原因は何が
多いのか?

また症状や正しい対処法命の危険性など
について調べてみました。


急性アルコール中毒とは?


短時間に沢山のアルコールを摂取したことにより、
一時的に意識、行動、感情、呼吸と言ったものに
変化
が起こったりすること。


そのような症状のことを、「急性アルコール中毒」
と言います。


急性アルコール中毒って原因は何が多い1


いつもより激しく酔ってしまったなんてことは、
誰にでもあることではないでしょうか。


ですが、急性アルコール中毒なら死に至ることも
ありますので、決して軽視することができません。





SponsordLink







でも、普段当たり前にアルコールを摂取している
人たちにとって、急性アルコール中毒は一歩手前
なのか?


別に普段通りなのか、なかなか区別がつかない
こともあるのではないでしょうか。


急性アルコール中毒ね見極め!?


私達は、急性アルコール中毒を果たしてどの
ようにして、見極めていけば良いのでしょう。


例えばアルコールに酔って、そのまま寝てしまう
のもよくあることではないでしょうか。


急性アルコール中毒って原因は何が多い2


それはそれで、問題のないことなのかもしれま
せんが。。。


しかし急性アルコール中毒の場合、眠ったまま
で何の反応もない場合
があると言います。


眠っている状態で頬をつねったりして、相手が
何かしらの反応をしてきた場合は、まだ急性
アルコール中毒ではないということが判断でき
ます。


私達が、急性アルコール中毒で注意をしなけれ
ばならないのは、寝ている最中に嘔吐し嘔吐物
が喉につまってしまうことです






SponsordLink







急性アルコール中毒は、実際に窒息死というのも
よくあるケースとされています。


寝たまま起きない……


仮に急性アルコール中毒になってしまったとして、
周囲に人がいれば、まだ救われていると解釈する
べきでしょう。


急性アルコール中毒になってしまった人がいれば、
周囲の人たちは絶対にその人を1人にしては駄目
です



呼びかけに反応しているから大丈夫ということで
はなく、そのような人も段々と意識が遠のいてしま
うことがあります



急性アルコール中毒って原因は何が多い3


痛みを与えても、ゆすっても、起きる気配がないと
いう時は、意識が朦朧としている状態なので、周囲
の人たちは救急車を呼んで対応してもらって下さい。


嘔吐する


大量のアルコールを受け付けた場合、人間は
体外に不要なものを吐き出そうとします。


胃に残っている食物が全て出ても、嘔吐が止まら
ない症状
があったりすれば、ただ泥酔していると
いうことではなく、急性アルコール中毒を疑って
良いでしょう



急性アルコール中毒って原因は何が多い4


血が混じるような激しい嘔吐の場合もあります
ので、そのような時は急性アルコール中毒を
疑ってください。


さらに、寝ていて嘔吐した場合は横向けにする
などして、喉に詰まらせないように注意してください。


最悪の結果を、なんとしても回避しましょう。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般 » 急性アルコール中毒って原因は何が多い?症状や正しい対処法は?死亡の危険性はある?