小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁!発達障害って言うけどホント? | 雲散霧消.com

小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁!発達障害って言うけどホント?


小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁 サム

小学生の子供が、同級生にケガをさせたり
迷惑行為を頻繁に行う

現代社会に限らず、意地悪だったり嫌がらせ
をする子供は昔からいます。

でも近年は『発達障害』の子供が増えており、
それが原因に多いと言います。

SponsordLink



その『発達障害』とは、一体どのようなものを
指すのでしょうか。

また、いくら障害があるとは言っても迷惑行為
を止めさせる良い改善策
は?


『発達障害』とは……


そもそも『発達障害児』の特徴として一番多いのは、
すぐに友達に乱暴してしまうことです。


みなさんの学校という日常生活の場所で、このよう
なことが発達障害児により、かなり頻繁に繰り広げ
られているようです。


小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁1


例えば、学校でお友達とすぐに喧嘩をしてしまった
り、すぐにカッとなって暴力をふるってしまったりと
いうことです。


自分の思い通りにならない、気に入らないこと。。。


もしかしたら、お母さんはまだ自分の子供に限って、
そのようなことは絶対にないと思っているケースも
多いと思います。


また、自分の子供が発達障害児だなんて考えたく
もないですし、信じたくないと思うのが親心です。





SponsordLink







ですが発達障害児は、

「自分の思い通りにならない」

「気に入らない」


ことなどがあると衝動性を抑えることができない
ため、ついつい友だちを叩いたり突き飛ばしたり、
乱暴なことをしてしまうのです。


小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁2


同じ子供がターゲットになって、何度も乱暴され
てしまうこともあるようです。


他に、

『広汎性発達障害』

『軽度知的障害児』


と言う場合もあり、そのような子供は乱暴すると
いうことではありませんが、すぐに泣くという特徴
があります。


小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁2-2


泣く理由が判らないなら先生も、どう対処して良い
か困ったものですよね。


ですが、実際乱暴する子供に理由を追求しても
ごくごく個人的問題で、それが判らないケースが
多いのです。


自分自身だけの問題として、大人しくして自分の心
の内に問題を隠してくれていればまだ良いのですが。。。


やはり乱暴するようなら、問題はすぐに解決されて
いかなければなりませんね。


しかし、原因を追求すれば先ほどお話ししたように、
そのような子供は自分の感情をコントロールできず、
衝動的に行動する



加えてコミュニケーション能力が弱く、暴力でしか
気持ちを伝えられない
のです。


良い改善方法は?


これらの問題を、どのような方法によって解決でき
るのか考えてみましょう。


発達障害児が、衝動的な感情をコントロールする
ためには、まず実際に暴力によって相手を傷つけ
てしまったとき、しっかり謝ることからはじめてみま
しょう。


お母さんがただ謝るというだけではなく、子供にも
自覚させるため一緒に謝ることが大事です



小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁3


何事においても、しっかり事態を理解させることが
先決
です。


気持ちを言葉で表現する


子供たちはカッとなったとき、

「やめて!」

「ヤだ!」


という気持ちを言葉で表現することがまだまだでき
ないので、まず気持ちを言葉で表現させる訓練
しましょう。





SponsordLink







暴言や暴力をふるう前に大きな声で、

「気持ちを言葉」

にさせることが大事なのです。


すると、声によって暴力をふるわないでも済むよう
になります。


さらに、イライラした時に感情を抑える方法を決め
ましょう。


「静かな場所で一人になる。」

「トイレにこもる。」

「顔を洗う。」


この程度のことで充分なのです。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 性格・クセ, 病気全般 » 小学生の子供が同級生にケガをさせたり迷惑行為頻繁!発達障害って言うけどホント?