小学生の子供がゲームに夢中!ゲームをやめない時、取り上げる以外で良い対処法は? | 雲散霧消.com

小学生の子供がゲームに夢中!ゲームをやめない時、取り上げる以外で良い対処法は?


小学生の子供がゲームに夢中 サム

子供がゲームに夢中で、お母さんのいう
ことを全然聞かないケースも増えている
ようです。

だからと言って、ただ無理矢理に子供から
ゲームを取り上げれば問題は解決するの
でしょうか


逆に、お母さんの単なる嫌がらせと思われ
る可能性もあり、親と子ではなく犬猿の仲に
なってしまうかもしれません。

SponsordLink



ただゲームを取り上げるだけでなく、子供が
ゲームをやめる良い対処法はないものです
かね。


子供の脳はゲームに支配されている!?


単刀直入に言いますと、子供の脳はゲームに
支配されているのです。


だから実際、ゲームを目の敵にしているお父さん、
お母さんも多いと思います。


しかし、ある意味ゲームをすることで脳に対して、
刺激を与えてくれるものかもしれません。


そこで、このような機会に子供としっかり向きあう
姿勢がポイントです



そして、しっかり子供と約束ごとを決めてください。


それにより、子供が空いた時間全部をゲームに
費やさなくなれば、ひとまず問題は解決したと
考えて良いでしょう。


子供とよく話しあい、1日30分だけとか土日だけ
とかルール作っていきます。


小学生の子供がゲームに夢中1


ゲーム自体ダラダラやっていても、何も良いこと
はありません。


時間や曜日などを決めることで、子供の集中力
をよりパワーアップさせることができます



あまった時間、子供をどう過ごさせれば良い?


あまっている時間、子供はどのように過ごせば
良いかについても考えてみましょう。


本来なら勉強を押しつけたいところですが・・・


小学生の子供がゲームに夢中2


ゲームの代わりに勉強では、子供も納得する訳
がありません。


ゲーム以外に子供が興味を持てるものがあれば、
子供だって自然にゲームから離れられます。


やはり、現代社会の子供においての問題点は
身体を使う遊びに、あまりにも無関心なことです






SponsordLink







子供同士の関係ではゲームばかりが話題になり、
身体を使う遊びは共通のキーワードにできない
かもしれません。


ですから、なおさら身体を使う遊びをお母さんと
子供の共通のキーワードにしてみてはどうでしょう


ポイントは、お母さんも一緒に参加することです。


お母さんが何とかしなければならない?


子供自身、そろそろ親離れしたい気持ちを持って
いると同時に、いま離れて生きることはできない
ことも知っているため、繋ぐ手段についても潜在
的に模索していかなければなりません。


「アンビバレンツ」に引き裂かれるのも、子供の
本能と捉えるべきでしょう。


子供も友だちとは、別の言語で親との繋がりを、
しっかり求めているのです。





SponsordLink







繋ぐために、この手段なら受け入れようと思うの
ではないでしょうか。


お母さんも子供とのコミュニケーションがゲーム
によって、どんどん阻害されてしまっているのです。


コミュニケーションを取りもどすのに、とても良い
機会です。


小学生の子供がゲームに夢中3


いかがでしょう。


現実は、現状のままでもOKというお母さんもい
ます



子供がゲームに夢中なだけ。


その時間は大人しくしているから良いという言い
方は、果たして正解なのでしょうか。


学校で家庭のことまでは、やはりなかなか管理
ができないのです。


お父さんは仕事で大忙しなら、あとはお母さん
の手腕であり責任です。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 家庭・育児 » 小学生の子供がゲームに夢中!ゲームをやめない時、取り上げる以外で良い対処法は?