足のかかとが急に痛み出した!?これって何か病気のサイン?他に考えられる原因はある? | 雲散霧消.com

足のかかとが急に痛み出した!?これって何か病気のサイン?他に考えられる原因はある?


足のかかとが急に痛み出した サム

「足のかかとが急に痛くなった!?」

これって、単に歩きすぎたせいなので
しょうか。

でも、足のかかとが痛いと日常生活
にも支障をきたし大変です。

「会社へ行けなくなってしまうかも……」

という不安にも陥ってしまうのでは。。。

SponsordLink



しかし、足のかかとが急に痛くなった
のは、もしかしたら何か病気のサイン?

また、他に考えられる原因はあるので
しょうか。


『足底筋膜炎』とは……


ただ普通に歩いているだけなのに、急に足の裏や
かかとに激痛が走る
時があります。


いま大丈夫でも、明日そのような症状になるかも
しれません。


突然、激痛は襲ってきます


しかし病院へ行っても、なかなか原因が見付から
ない
というケースがあるようです。


でも原因が存在しないのに、足のかかとが痛い
はずはありません。


何度も病院で診断してもらった結果・・・


『足底筋膜炎』と診断される場合があります。


足のかかとが急に痛み出した1


それほど『足底筋膜炎』は、判りづらい病気なの
かもしれません。


『足底筋膜炎』とは、足底筋膜の炎症が起こる
症状
です。


足の裏を覆っている足の指から「かかと」までを、
引っ張っている膜の炎症です。





SponsordLink







炎症で固くなってしまい、歩くとき足のかかとに
衝撃を常に与え、その衝撃の吸収ができない
状態
なのです。


『足底筋膜炎』の症状


レントゲンを撮っても骨には何の異常もないから、
病院へ行っても異常がないと言われてしまうの
です。


健康ですよと言われながらも、診断された結果が
『足底筋膜炎』です。


足のかかとが急に痛み出した2


「歩くとかかとが痛い」

「布団から出る一歩目が痛い」

「足の裏が痛い」

「歩くと土踏まずが痛い」

「急に歩いた時痛い」


というのは、全部『足底筋膜炎』と思って良いで
しょう。


『足底筋膜炎』の原因は……


そもそも、『足底筋膜炎』の原因は何なのでしょう。


原因として考えられるのは、

「疲労が溜まっているから?」

「足の筋肉が弱っているから?」

「足の裏に強い衝撃を与えたから?」


など考えることができます。





SponsordLink







それ以外の病気は……


『足底線維腫症』という場合もあるようです。


良性の腫瘍が足裏にあり、その腫瘍がある程度
大きいと圧迫により痛みが出ることがあります



足のかかとが急に痛み出した4


足のつま先を上にあげるようにすると、「結節」
いう小さいコブのようなものがあるのが見えます。


多くのケースでは、手のひらにも同様の結節が
でき、それは『デゥピュイトレン病』と言います。


高齢者の人たちや糖尿病の人たちは、このよう
な病気にも注意をしなければなりません。


ただし、はっきりとした原因は判っていないよう
です。


あと、『踵脂肪褥炎』という場合もあります。


『踵脂肪褥炎』は、かかとの脂肪体にハリがなく
なってしまう症状
です。


更に、かかとが痛い原因は『踵骨骨折』かもしれ
ません。


踵骨骨折


かかとにも骨があって、骨折してしまっているから
痛いというのも、充分理由として考えられます。


転落や階段を踏み外すなど、かかとに強い衝撃
を与えれば、このような症状になってしまうことも
考えることができます。


腫れがある場合などは直ぐに診断を受け、病院
でレントゲンを撮ってもらってください。


激しい運動で繰り返し足に負担をかけているよう
な場合ら思い当たる大きな衝撃などはないことも
あります。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » 足のかかとが急に痛み出した!?これって何か病気のサイン?他に考えられる原因はある?