『口内炎』って急になるけど原因は何が多い?酷くなるまで放置しておくとどうなる? | 雲散霧消.com

『口内炎』って急になるけど原因は何が多い?酷くなるまで放置しておくとどうなる?


『口内炎』って急になるけど原因は何が多い サム

急に『口内炎』になってしまっても、
そのまま放置している人たちは多い
のではないでしょうか。

でも考えてみると、どうして口内炎に
なんてなってしまうのでしょう。

SponsordLink



その原因には何が多いのか?

また、酷くなるまで放置していると、
どうなるのかなど調べてみました。


『口内炎』の原因


『口内炎』は、口の中の粘膜にできる炎症のこと
です。


症状は、

「白く丸いもの」

「赤いもの」

「えぐれているもの」

「広がっているもの」


などの様々な種類があります。


『口内炎』って急になるけど原因は何が多い1


中には、に移行しやすい口内炎も存在している
と言われてますので、注意しなければなりません。


突然どうして、口内炎になんてなってしまうのか
といえば・・・


外から入ってくる細菌や、もともと口の中にいる
細菌に対し、防衛する反応によってそのような
症状が起こり、身体の抵抗力が落ちてしまって
いる場合などに口内炎が起こりやすくなります



『口内炎』を治療する


『アフタ性口内炎』という口内炎は、みなさんの
日常生活におけるストレスや疲労によって起こ
る、一番メジャーな口内炎のことです。


アフタ性口内炎


ビタミンB2の不足によっても、このような口内炎
が起こるとされています。


しかし正確にいえば、なぜ口内炎が起きるのか
は、はっきりと原因が突きとめられている訳では
ありません。





SponsordLink







アフタ性口内炎は、直径数ミリの円形又は楕円形
の白い潰瘍
ができ、周囲は赤くなり取り囲まれる
ような感じです。


触ると痛いですし、刺激のある食べ物はしみり
して、なかなか辛いと感じるのではないでしょうか。


自然消滅する場合もあるが・・・


実際、1週間から2週間程度で自然に消滅していく
ので、そのまま放置でも構わないでしょう。


ですが、そのままの状態で痛い場合は「ケナログ」
「アフタゾロン」など、ステロイド剤入りの軟膏や
「アフタッチ」などのシールのような貼り付けるもの、
「サルコート」のようなスプレータイプの薬を使用
したりします。


『カタル性口内炎』というのは、症状は比較的軽い
ものが多く、触ると痛みがあります。


カタル性口内炎の原因は、歯の被せ物が合って
いなかったり、矯正装置が粘膜にすれたりする事
で起きたり、食べ物によって火傷をしてしまった
ケースなどです。


カタル性口内炎


口の中の粘膜が、部分的に赤く腫れるのが特徴
です。


治療としては、被せ物が粘膜に当たりカタル性の
口内炎ができる場合は冠をやり直す。


または、出っ張っている部分を丸めたりします。


更に、歯の尖っている部分があるとできる潰瘍性
口内炎ができた場合は、虫歯や合わない入れ歯
の調整などおこなう必要があり、傷が慢性化する
癌化してしまうような場合もあります






SponsordLink







入れ歯のカビによって起こる『カンジダ性口内炎』
では、入れ歯を義歯用歯ブラシでよく洗いながし、
入れ歯用洗浄剤でカビを落とす必要があります。


ウイルスや細菌によってできる『ウイルス性口内炎』
というのもあり、抗ウイルス剤の軟膏や薬を飲んで
早期に改善する必要があります。


金属が原因でできてしまう『アレルギー性口内炎』
では、金属を取り除きプラスチックやセラミックに
変える必要があります。


『口内炎』を放置すると……


一般的な口内炎は、体力を改善し軟膏を塗って
おけば治りますが、それでも治らない口内炎を
放置してしまうことには相当リスクがあると考え
てください。


2週間経っても治らなければ、一度歯医者で相談
してみましょう。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般, 身体の悩み・疑問 » 『口内炎』って急になるけど原因は何が多い?酷くなるまで放置しておくとどうなる?