『足の爪が死ぬ』初期症状ってある?治癒するまで気をつける事は何?完治までの期間は? | 雲散霧消.com

『足の爪が死ぬ』初期症状ってある?治癒するまで気をつける事は何?完治までの期間は?


『足の爪が死ぬ』初期症状ってある サム

日常生活の中で、真剣に足の爪を
チェック
しているでしょうか。

時々チェックすれば、

「なんか爪の様子が変・・・?」

ということが。。。

SponsordLink



爪が黒く変色したり、剝がれそうに
なっている状態を「足の爪が死ぬ」
という言い方をします。

しかし、そこまでの状態になる前に
見逃しがちな初期症状ってあるので
しょうか?

また、治癒するまでに気を付ける事
や完治までの期間。

治療費の目安などまとめてみました。


『足の爪が死ぬ』初期症状ってある?


爪は健康のバロメータとも言います。


爪の色が変色したり、何か異常が起きている
場合、このまま放置していても大丈夫なので
しょうか。


症状にも色々あり、

「爪の末端や根元、両側から白く濁ってくる」

「爪の中に白い筋が現れる」



こんな初期症状『爪水虫』です。


『足の爪が死ぬ』初期症状ってある1


爪の周りの皮膚との境界から、爪の中まで
「白癬菌」が入り込んだため、このようなこと
が起こります。


ですが、そもそも「水虫菌」とは何なのでしょう。


水虫菌は、専門的に言いますと「白癬菌」です。


爪が水虫になることは爪水虫という言い方を
しますが、専門的には「爪白癬」です。


爪白癬1-2


爪をじっくりと見れば爪そのものは硬くできていて、
水分を含んでいる様子もなく、高温多湿を好む
白癬菌にとって、都合の良い場所という感じは
ありません。


しかし、実際に白癬菌が好んでいるのは爪の下
の部分、爪甲下と呼ばれる水分を多く含むや柔ら
かい皮膚
です。


白癬菌は最もガードのゆるい間口の広い爪の
先端と爪甲下の隙間から侵入
します。


これを、『遠位側方爪甲下型爪真菌症(DLSO)』
と言います。


遠位側方爪甲下型爪真菌症(DLSO)1-3


爪の先端部から白癬菌に侵されていくことになり、
爪がボロボロに黄色く変色して行きます。


この『遠位側方爪甲下型爪真菌症(DLSO)』が、
一般的に多い症状なのですが。。。


別の症状として、『近位爪甲下型爪真菌症(PSO)』
というのもあります。


それは、爪の付け根から爪甲下へ白癬菌が入り
込むタイプ
です。




SponsordLink






治療と治癒するまで気をつける事は?


水虫の代表ともいえる「趾間びらん型」では塗り
薬を用いたりしますが、爪水虫の場合、通常は
病院で処方される薬は飲み薬でした。


『足の爪が死ぬ』初期症状ってある2


それは、爪自身が硬いたんぱく質でできている
から、外部から塗るタイプの水虫薬ではどうにも
患部への浸透が弱く、なかなか良い効果が期待
できないためです。


ただし現在は、爪水虫に特化した水虫薬が開発
され、「爪水虫=飲み薬」で治すというかつての
常識が覆ろうとしています。


爪水虫治療薬、飲むタイプには、

「イトラコナゾール」

「テルビナフィン」


の二種類があります。


イトラコナゾール治療は、「パルス療法」という
言い方もします。


イトラコナゾールを1週間飲んで、その後3週間
服用を休む飲み方をして治療していきます。


イトラコナゾールのデメリットとしては、併用禁忌
が多い
ことです。


他に持病がある人たちは、この治療ができない
場合
があります。


『足の爪が死ぬ』初期症状ってある2-2


また。イトラコナゾールを用いて治療を続ける
場合は、定期的に血液検査を受けることも必要
です。


一方のテルビナフィン短期療法とも言われ、
1日125mg6ヶ月毎日摂取します。


4ヶ月も飲めば、十分な効果が見られるケースも
あります。


この治療でも、定期的な血液検査が必要です。




SponsordLink






完治までの期間と費用は?


まず「パルス療法」では、イトラコナゾールを
1週間飲み、その後3週間服用を休みます。


この4週間を、「1パルス」とします。


それを合計で「3パルス」行い一旦経過を見ます。


これでトータル治療にかかる期間はおよそ12週
3ヶ月です。


この後は、定期的に診察を受ける必要があります。


『足の爪が死ぬ』初期症状ってある3


治療費は、1回の診察でだいたい1万5千円程度
かかり、3パルスで合計4万5千円かかるので、
結構費用の負担は大きいです。


テルビナフィンは6ヶ月間毎日飲む方法ですが、
4ヶ月も飲めば十分な効果が出る人たちも多く
います。


1回につき約6千円/月程ですので、治療期間
6ヶ月のトータルでおよそ2万4千円
です。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » 『足の爪が死ぬ』初期症状ってある?治癒するまで気をつける事は何?完治までの期間は?