ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる!そのとき身体に何が起きてる?それ以前に初期症状はある? | 雲散霧消.com

ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる!そのとき身体に何が起きてる?それ以前に初期症状はある?


ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる サム

昼食や夕食に、普段と変わらず普通
ご飯を食べたら、急にお腹が痛く
なること
ありませんか。

しかも、特別身体に異常がある訳で
もないのに。。。

SponsordLink



そんな状況が起きた時、身体に何が
起きている
のでしょう。

また、それ以前に初期症状に考えられ
ることは・・・


ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる!


まず考えられるのが、『過敏性腸症候群』
可能性です。


過敏性腸症候群になると、どんな些細なこと
でも下痢をしてしまい、食事というのもその
一つとして考えることができます。


症状が重い人たちは、食事のたびに繰り返し
下痢をしています



過敏性腸症候群1


身体の中には、胃・大腸反射というメカニズム
があり、食べると胃が膨らんでいき腸が連動し
て、ぜん動運動が起こります。


普通の人たちも、食べることによって便意が
もたらされることになります。




SponsordLink






そのとき身体に何が起きてる?


『過敏性腸症候群』の場合では、とにかく刺激
に対して弱くなっているため、胃・大腸反射の
影響が強すぎてしまう
ようです。


ぜん動運動が激しくなりすぎてしまうことでも、
簡単に下痢の症状を起こしたりするようになり
ます。


ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる2


そのとき私達が誤解しているのは、食べた物
がすぐに下痢によって排出されてしまうような
イメージ
がもたらされていますが。。。


本当はそうではなく、下痢で排出されるのは
前日の昼~夜に食べたものと考えてください。


ぜん動運動が激しくなるから、お腹の神経が
刺激されていき、痛みが出たりします。


ですから、多くの人たちが下痢と同時に腹痛
も感じているでしょう。


もしも痛くないというのなら、絶対ということで
はありませんが、別の病気の可能性もあり
ます。




SponsordLink






それ以前に初期症状はある?


『過敏性腸症候群』は、血液検査や内視鏡
検査でも異常が見つからないことや、ストレス
の症状から事態が悪化傾向
に向かうため、
心身症の一つとも言われています。


過敏性腸症候群が、決して致命的病気という
ことではありませんが、私生活の質は著しく
低下していくことになります。


更にこの病気は、何らかのストレスが加わる
と、ストレスホルモンが脳下垂体から放出され、
その刺激で腸の動きがおかしくなり、それが
原因とも言われています。


自分自身の喜怒哀楽を、うまく言葉で表現でき
なかったり、感情を自覚できない

「アレキシサイミアalexithymia(失感情)」

傾向の人たちがなりやすいこともわかっています。


自分の感情に気付くのが苦手だったり、怒り
や悲しみを言葉で表現できないという人たちが、
代わりに身体がカバーしてくれ、辛い症状を
表現してくれているという感じです。


ストレスを一杯抱えているけどストレスに気付
かず
、身体をストレスにさらしてしまっている
ため、身体が悲鳴をあげてしまったのです。


ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる3


いかがでしょう。


過敏性腸症候群を、克服・回復するために
は、ストレス・マネジメントに対しての考え方や
気持ちが大事
です。


それと、勿論ストレスに気付くことも大事です
し、自分自身を許すことも大事です。


「ああ、自分は無理をしていたんだ・・・」

と気付くことが、過敏性腸症候群の治療の
第一歩
です。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般, 身体の悩み・疑問 » ご飯を食べたら急にお腹が痛くなる!そのとき身体に何が起きてる?それ以前に初期症状はある?