背中の筋の痛み!見逃しがちな初期症状は?酷くなるとどうなる?治療は温める、冷やすどちら? | 雲散霧消.com

背中の筋の痛み!見逃しがちな初期症状は?酷くなるとどうなる?治療は温める、冷やすどちら?


背中の筋の痛み サム

突然ですが、背中の筋が痛くなる
ことってありませんか?

しかも筋だから、どんな体勢でも
痛みが治まらない。

このような際には、見のがしがち
初期症状などあるのでしょうか。

SponsordLink



また、我慢のし過ぎで酷くなると、
どうなるのか


治療法は、温める、冷やす、どちら
が良いのか
など調べてみました。


背中の筋の痛み!見逃しがちな初期症状は?


大まかに背中の痛みとして最も多いものが、
「肩こり」によるものでしょう。


「肩こり」は、肩だけに傷みが現れると考え
てしまいますが・・・


実際にはそうではなく、肩こりは、

・首

・肩

・背中


の筋肉疲労の全般のことを言います。


背中の筋の痛み1


首から背中にかけてある筋肉が、緊張した
状態が続けば、どんどん血行が悪くなって
しまい、筋肉に酸素がいき渡らなくなって
しまう
ことになります。



SponsordLink





結果、乳酸をはじめとし、疲労物質が増え
て筋肉に炎症
が発生することになります。


背中の筋の痛み1-2


更に、姿勢が悪かったり、病気やケガなど
による骨格の歪みと言った症状
も、背中が
痛む原因としてあります。


酷くなるとどうなる?


また、「椎間板ヘルニア」などのほか、

「心筋梗塞」

「狭心症」

「その他の内臓疾患」

「がん」

「感染症」


などの症状によっても起こることがあります。


背中の筋の痛み2-1


更に、加齢に伴い筋力が低下し血行が悪化


それにより、肩こりが起こりやすくなって、
背中に痛みがおこる場合もあります。


他にも、女性の閉経前後に女性ホルモン
のバランスが崩れて
しまい、色々な不調が
現れる「更年期障害」



SponsordLink





それが原因で、背中に痛みが現れること
があります。


そのまま放置しておくことができない病気
もありますので、おかしいと思えば医師に
診察してしもらうこともとても大事です。


治療は温める、冷やすどちら?


しかし、それほど大したことのない寝違え
で、背中が痛いという場合もあります。


それでも、1~2週間経っても痛みが治まら
ない、頻繁に寝違えるという場合は放って
おかず、整形外科で診てもらいましょう。


その前に、応急処置として傷みの対策は、
まず冷やすことです。


背中の筋の痛み3-1


冷やす事で炎症が和らぎますので、氷水を
入れたビニールや保冷剤をタオルで巻いて、
痛みのある部分に当てて冷やしましょう。


「温めても大丈夫?」

と思っている人たちもいますが、温めるの
は避けて下さい



寝違えの原因は、筋肉の炎症のため温める
ことで、余計に炎症を悪化させてしまいます。


背中の筋の痛み3-2


痛みがある時は、お風呂に入るのもやめて、
シャワーだけで済ませてください。


勿論、痛みがあるとき無理に身体を動かす
ことは控えてください。


炎症が起こっている場所を無理に使ったり、
痛いのにストレッチやマッサージをする事
で、ドンドン悪化し痛みが酷くなってしまい、
治りも遅くなってしまうでしょう。


やはり、できるだけ安静というのが大事な
ポイントです。


いかがでしょうか。


そのような症状にならないために、心身に
過度な負担をかけないことが大事です。


正しい姿勢を心がけたり、ストレスなどの
メンタル的にも、充分配慮するようにして
ください。


背中の筋の痛み3-3


姿勢の悪さは、「首・肩まわり」の筋肉に
も負担をかけてしまうことになります。


筋肉の凝りの予防のためには、できる
だけ首や肩まわりの筋肉に負担をかけ
ないで、「正しい姿勢」を心がけましょう。










↓↓こちらの記事もどうぞ↓↓

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 身体の悩み・疑問 » 背中の筋の痛み!見逃しがちな初期症状は?酷くなるとどうなる?治療は温める、冷やすどちら?