今さら聞けない『あがり症』!原因は性格だけ?他に考えられる事は何?男女でも違いはある? | 雲散霧消.com

今さら聞けない『あがり症』!原因は性格だけ?他に考えられる事は何?男女でも違いはある?


今さら聞けない『あがり症』 サム

『あがり症』なんて、もって生まれて
からずっとそうなので仕方ない


もう決して直すことができないものと
して、考えている人たちもいます。

一昔前の視点は、

「根性でたたき直すしか方法はない!」

という言い方がよく使われていましたね。

SponsordLink



そんな『あがり症』ですが、原因は
性格だけなのでしょうか


他に考えられることは。。。

また、男女での違いはあるのかなど、
調べてみました。


今さら聞けない『あがり症』!原因は性格だけ?


『あがり症』なんて、病気ではないと考えて
いる人たちもいるでしょう。


しかし現状では、あがり症外来というもの
も存在しています。


あがり症では、 上司の前でプレゼンするの
が怖かったり
大勢の前で話すのが辛いと
いう症状が起こり
治療している人たちも
います。


今さら聞けない『あがり症』1


ですが、実際あがり症は病気ということで
はなく、『社会不安障害』(社交不安障害)
パフォーマンス限局型ということになります。


今さら聞けない『あがり症』1-2


どうして、あがり症になってしまうのかといえ
ば、遺伝的要因や環境的要因を考えること
ができます。



SponsordLink





物事を回避したがる抑制気質や、不安に
なりやすい不安器質というのは、ほとんど
遺伝として考えて良いでしょう。


まず環境として養育環境があり、失敗した
体験
によってあがり症になってしまうことが
あり、社会的な役割の変化と共にドンドン
プレッシャーがかかり、あがり症が治らな
いということがあります。


今さら聞けない『あがり症』1-3


過保護な育て方や、周りからの評価を気
にしすぎる育て方
をしてしまうことで、その
ような環境によってあがり症の人間を作り
だしてしまうことになります。


他に考えられる事は何?


『あがり症』によって、様々な病気をもたら
すことがあります。


逆も言えるのではないでしょうか。


『うつ病』だから、あがり症であると考える
ことができますし、幻覚や妄想が明らかに
なる前に物事に過敏
になったり。


今さら聞けない『あがり症』2


いつも人から見られているというような、
被注察感が強まる『統合失調症』だから、
あがり症の可能性もあります。


さらに、コミュニケーションをしっかり取る
ことができない、『発達障害』という場合も
あります。


今さら聞けない『あがり症』2-2


このような症状を前にして、あがり症より
も深刻な問題を抱えているのは、こちらの
方です。


いずれにしても、あがり症をしっかり克服
したほうが良いのは間違いありません。



SponsordLink





あがり症の治療は、患者さんごとに必要な
薬でサポートしながら、「心理療法」を積み
重ねていくことが基本です。


男女でも違いはある?


『あがり症』に対して、男性と女性の症状
の違いはないと見て良いでしょう。


しかし、男性と女性は生活する環境におい
て、多少違いがあります。


男女平等というものの、社会進出を意識
しなければならないのは、おおかた男性
の方
です。


今さら聞けない『あがり症』3


プレゼンテーションなど、大勢の前で1人
で主張しなければならないのも、やはり
男性の方が多いでしょう。


男性が女性にプロポーズするというのも、
現代社会の流れともいうことができます。


ですから、あがり症の男性は、症状をより
酷くさせてしまう確率が高い
のです。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 性格・クセ, 身体の悩み・疑問 » 今さら聞けない『あがり症』!原因は性格だけ?他に考えられる事は何?男女でも違いはある?