『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある?早期発見は可能?予防はできるの? | 雲散霧消.com

『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある?早期発見は可能?予防はできるの?


『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある サム

『急性骨髄性白血病』ってよく聞き
ますよね。

過去、有名人の人たちもこの病気
にかかり、残念ながら亡くなられた
人もいます。

SponsordLink



そんな『急性骨髄性白血病』ですが、
見逃しがちな初期症状はあるのでしょうか。

また、早期発見は可能なのか。

予防はできるのかなど、調べてみました。


『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状は?


『急性骨髄性白血病』(AML)について詳しく
知っているという人たちも、比較的少ないの
ではないでしょうか。


『急性骨髄性白血病』(AML)は、死に至る
病なので、大事なポイントは初期症状を
見極めること
です。


それに、何よりもこの病気について正しい
理解をすることです。


急性骨髄性白血病とは、血液が作られる
過程において
何らか障害が起こる病気です。


『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある1


原因は不明ですが、現在研究結果では
放射線抗がん剤などの、化学物質
原因と考えられる症例もあります。


希に、先天性遺伝子異常に関連した
『小児白血病』もみられますが。。。


白血病は遺伝性の疾患ではなく、お父さん
お母さんから子供に伝わることはありません。



SponsordLink





急性骨髄性白血病(AML)の診断について
は基本症状の確認をし、

「血液検査」

「骨髄検査」(骨髄生検、骨髄穿刺こつずいせんし)


の結果を組み合わせて行います。


急性骨髄性白血病の初期症状には、
疲労繰り返す感染症


そして脱力感食欲不振過剰な出血


『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある1-2


更に、

・痛みや傷がなかなか治らない症状

・歯肉の腫れ

・変色があったりアザができやすい

・骨や関節の痛み(特に肋骨と胸骨)

・高熱


と言った症状があります。


早期発見は可能?


白血病細胞が引き起こすものと正常な
白血球、赤血球、血小板が少なくなる
ことで生じるものがあり、症状によって
は白血病以外の病気でもみられます。


そのため、急性骨髄性白血病(AML)の
診断には、症状からだけでなく血液や
骨髄検査を行って診断を確認する必要

があります。


『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある2


血液検査で白血球数の異常、赤血球数
や血小板数の減少傾向が見つかれば、
問診や身体状況などの結果と合わせ、
急性骨髄性白血病をより疑うことになります。


予防はできるの?


果たして、急性骨髄性白血病を予防する
ことができるのでしょうか。


国際がん研究機関(IARC)では、喫煙
急性骨髄白血病の確実なリスク
であると
報告しています。



SponsordLink





しかしながら、日本人を対象とする喫煙
と白血病罹患リスクとの関係を検証した
大々的な研究は、殆ど行われていない
現状があります。


あと、放射線やHTLV-Iウイルス、発癌物質
の摂取、医薬品などで遺伝子を傷つけて
発症すると言われています。


急性骨髄性白血病予防のため食事とも、
しっかり向きあう必要があります。


急性骨髄性白血病の人たちが、特に意識
して摂取して頂きたい食べ物はタンパク質です。


『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある3


タンパク質は三大栄養素の一つであり、
お肉大豆に含まれています。


タンパク質は、身体を回復させてくれ免疫
を高めてくれる力を持っている
からです。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

雲散霧消.com TOP » 病気全般 » 『急性骨髄性白血病』!見逃しがちな初期症状はある?早期発見は可能?予防はできるの?